第6回 ベジフルクッカリー 野菜ソムリエ試験

第6回 ベジフルクッカリー 野菜ソムリエ試験

第6回目の講義は、辻栄養専門学校の中野幸先生。

この講義では、主に野菜・果物を使った料理を作る楽しさを再認識し、
野菜・果物の特性を生かしたオリジナルレシピが作れることを目指します。

今回も、「食べる」の認識の理解のお話が出されました。

そして、調理と料理の違いとは?と聞かれたりして。
頭では言葉の感じから「なんとなく」分かっていても、
いざ説明しろと言われても、難しいですね^^;)

そして調理の基礎を学びました。
蒸し方、
煮物の種類と特徴、
揚げ物、
茹で方、
焼き方、
和える、
炒め方…。

それぞれの調理法の定義を読むだけで、
なんだかおもしろいです。

そして自分がいかに普段、
どれだけいい加減に料理しているか分かりました(汗)。

「ひたひた」と「かぶる」のルールをちゃんと守れば、
もっと美味しい料理が作れるようになるかしら。

「料理はね、まず頭の中で食べてみて下さい。
とにかく料理は考えること! 」

確かに。
料理作る前に なんとなーく食べますよね。
だから私、料理中に味見をしなかったりする…。
食べてからのお楽しみであります。

というわけで、自作レシピが課題に出されました。
わ~、料理研究家になったみたい。

電気スタンドとか使って、光に気を配って撮影してみたりしました。
美味しそうに撮るのもタイヘン!

野菜ソムリエの詳細はこちら