【レストランコーディネーター】 野菜ソムリエ シーン別導入事例

【レストランコーディネーター】 野菜ソムリエ シーン別導入事例

【レストランコーディネーター】
コンサルタント会社 岩田さん  野菜ソムリエシーン別導入事例
▼野菜で成功するレストランを提案!

■求められているものを的確に把握、反映

【レストランコーディネーター】 野菜ソムリエ シーン別導入事例

新しいレストランが次々とオープンする一方で、時流に取り残されてしまうお店も少なくありません。

ひとくちにレストランといっても、
立地場所、
料理の種類、
客層、
客単価、
ファーストフードか ゆっくり時間をかけて食事を楽しむレストランか
など千差万別です。

より成功する店を作るにはどうしたらよいのかを事業者(店のオーナーや企業主)に提案し、
予算に合わせてマネージメントし、実際に実現させる仕事です。

レストランのオーナーから依頼のあった時点で、
「どんな店にするのか」というコンセプト作りからスタートします。
ここでもマーケティングが大切な要素になってきます。

外食のシーンで求められているものを的確に把握する必要があります。
 そしてそのレストランに反映するにはどのような手法がいいかを検討し、提案していきます。

今は健康・安全安心ブーム。
国内産の有機野菜を使っていることを全面に出し、
店内で生産者の紹介もする店を提案したことがあります。

オーナーの趣味や料理人の腕に頼るだけではとても難しいのが実情です。
かといって無理な提案をして予算をオーバーすることがないようにしなければなりません。

メニューを設定したら、メニューにあわせて厨房の設計、
そして店内の設計と、什器の選定、食器やインテリアのコーディネートなども手がけます。
宣伝、プロモーション活動を引き受けることもあります。

もちろん、すべてを一人でこなすわけではなく、
プロデューサー的な立場で全体を指揮し、
必要に応じて
栄養士やフードコーディネーター、インテリアコーディネーターなど
を担当者として手配することもあります。

人脈の多さも、成功の秘訣ですね。

 

野菜ソムリエの詳細はこちら