食卓で毎日使われている「組み換え」の調味料

食卓で毎日使われている「組み換え」の調味料

10年ほど前では、開発されたダイズ、トウモロコシ、ワタ、ナタネなどの遺伝子組み換え作物は、油を得るための植物原料だった。 また、そのかすは家畜用の飼料としても使われていた。 豆腐や納豆に用いるダイズと、油の多い工業用原料に用いるダイズでは成分も違う。 米国から輸入されるダイズは、おそら
▼続きを読む
Read Article →